キャッシング表情
キャッシング表情
ホーム > クルマ査定 > 車での移動と電車での移動の違いについて

車での移動と電車での移動の違いについて

自分は、車がそこまで好きではありません。

車種などにもそこまでこだわりはないのですが、地方に住んでいると車がないとかなり不便な為、

燃費の良いハイブリットカーのアクアを所持しています。

将来公共交通機関が発達した場所で暮らすとなれば車は手放したいと思っていますし、

今は以前働いていた仕事と比べ給与も減ったので、車を止むを得ず買う場合にも維持費が安い軽四で十分だと思っています。

自分が電車での移動の方が好きなのは、音楽を聴く、本を読む、ぼーっと思案に耽る、といったことが出来るからです。

また、都市部に遊びに行く場合でも、いちいち駐車場を探したり、駐車料金を気にする必要がないところも、電車での移動が好きな点です。

また、旅行に行く場合も、車だと移動中に周りの風景をぼんやり眺める、といった余裕はありませんが、電車ならぼーっとお茶でも飲みながら景色を楽しめるところが魅力的です。

そういった意味では、自分は時間と体力が許すならば、鈍行で目的地までのんびり行くのが好きです。

どうやら「図書館」や「電車内」、「カプセルホテル」など、やれることが限られた空間の中でいかに充実した時間が過ごせるかを考えていると自分は楽しくなるようです。

色々なことに飽きたら寝ることもできますし、電車はいいなあと思います。

元々ど田舎の生まれで、最寄りに駅などなく、利用できる公共交通機関がバスしかなかったことも、電車に対する憧れにも似た好きな気持ちを高めているように思います。

逆に自分の中ではあまりないですが、車での移動の良いところについて考えてみましょう。

まず、待ち時間を気にしなくていい点が挙げられます。


2つ目としては、電車でのアクセスが悪いところにも簡単に行けてしまうことです。

3つ目としては、電車のように車内において周りの人に気を使わなくてもいい点です。


3つ目の良いところについては、自分が無駄に周囲に気を使いがちなのもあって、心から良い点だなと思えますが、1つ目、2つ目の良い点については、正直そうでもないなと自分は感じてしまいます。

というのも、自分は暇になった時間を潰すのが大好きですし、「絶対にここに行きたい!」と思うよりも「まあ行けるとこで楽しもう」と思うタイプだからです。

 

自分は必要な時だけ車を利用して、あとは性に合った電車を利用してのんびり生きて行きたいなあと思います。

 

ソロソロ車の一括査定をお願いしてみるかな!!